2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pagetop

↓よろしければポチっとお願いします☆


 
手鞠さん、よくがんばりました
10:00夫婦二人で病院の待合室
ちょっと緊張している私。

受付で「退院の準備をしているので、お会計を先にお願いします」
と言われ、お支払いした金額、44100円(税込み)
抜歯(4本)含めた金額です。
140315temari_1.jpg

先生に呼ばれ、診察室へ。
まず、摘出した子宮を見せていただき、説明を↓
140315temari_2.jpg

抜歯4本↓
これはお持ち帰りしてきました。
140315temari_3.jpg

やっと手鞠さんとご対面。
その時の写真がない!!
ぱぱさんも確かに撮っていたというけど、撮れてない。
顔見た瞬間、カラー付けられて、傷口みせられて、二人とも同様してたからね。
仕方なし。

1400315temari_4.jpg
手鞠さんを抱いて病院をでます。
歩きながらの道、夫婦二人で涙涙。
手鞠さんも良く見ると、泣いてる~
「よかれ」と思ってうけた手術でしたが、本当によかったのかと
思ってしまう瞬間でした。

これからは帰宅後の様子。
カラーがいやなのね。
サークルに入ろうとするも、カラーがひっかかり
ベットに入ろうとするも、またカラーがじゃまであがれず。
こんなこともあるだろうと、低めの大きめベットを購入していたので
それを引っ張り出し、日のあたるところへ。
勿論だけど、いつもの元気はなくぐったりしてました。
140315temari_5.jpg
140315temari_6.jpg


カラーはかなりストレスになっているようなので
先生はあまりオススメしてなかったけど、
病院でこんなこともあろうと、包帯とガーゼを頂いていたので
そちらにかえ、服を着せました。
140315temari_7.jpg

これで、だいぶ落ち着きをもどし
おトイレにいくと、我慢してたのかな。
今までに見たことのない量を。
「朝ごはんも食べていないので、食べられるようであればあげてください。」
と言われていたので、あげてみると食欲はあるようで、安心しました。
140315temari_8.jpg

こんな小さな体にメスを入れ、痛々しい手鞠さんを見て
ぱぱさんは、「避妊手術する必要はなかったんじゃないか」と言います。
でも私は、飼い始めたときからした方がいいと思っていたのでよかったと思っています。

色々な意見はあると思います。
先生にも言われましたが、手鞠さんは小さいので年1回のメディカルチェックや、食生活に
気を使って今まで以上に楽しい生活を三人でしていきたいなと思っています。

手鞠さん、一日も早く元気になってね。
手術、よくがんばりました。
スポンサーサイト
Pagetop

↓よろしければポチっとお願いします☆


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。